三味線 手入れ

三味線の維持・管理 三味線の場合、維持・管理とはいわないかも知れませんが、スイ…
三味線の維持・管理 三味線の場合、維持・管理とはいわないかも知れませんが、スイマセン。祖父の形見の三味線があり、放置したところ革が破けました。三味線を弾く叔母に預けて直してもらい、叔母の死後、また戻ってきましたが革が破けました。実家の両親が張り直しましたが、私の手元に来てまたしても破けました。 三味線の免状持ちの祖父の持ち物で「良い物」らしいのですが、遺言もあるので大事にしなきゃと思いつつ、どういうふうにしたらよろしいんでしょうか、教えていただけると大変ありがたいです。 津軽三味線で、祖父のなじみの店もあるようなので、そちらで直す予定です。お店に相談すれば良いのはわかりますし、HP等で若干知識は入れましたが、スイマセンが教えてください。 ①三味線が良い物らしいんですけど、革は普通のものでよろしいんでしょうか。 ②ケースに入ってますけど、革が破けないようにするにはどんな具合にすればよろしいんでしょうか。ケースから出しっぱなし?一週間に一度は出しておく等々。 一応、私も少しずつ弾く練習はしていきたいと考えております。(続きを読む)

三味線用 艶布巾 赤
商品価格:1,200円
レビュー平均:0.0
三味線お手入れ3点セット(メンテナンスセット)つや布巾・湿度調整剤・三味線サオ潤滑スプレー津軽・長唄・民謡・太棹・中棹・細棹
商品価格:2,680円
レビュー平均:3.0
銀河 つや布巾 黄色 【1枚】 三味線 お手入れ用品 【ギンガ】
商品価格:756円
レビュー平均:0.0

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

Time Passenger

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Favorite One

このページの先頭へ